/ posted by yamayoko

通販売上ランキング2014

通信販売会社の売上ランキングが日経MJの2014年6月25日(水曜)号に掲載されていた。
ネット通販成長率は”1割”だそうだ。

経常利益率の高い企業に注目して頂きたい。
ベルーナの8.3%、zozotown(スタートトゥデイ)の32.2%。
125,412百万売上げているベルーナに対して、38,580百万の売上のゾゾタウン。
両社の利益額はほぼ同レベルだ。

▼売上、前年度増減、経常利益それぞれのボタンをクリックすることで数字が入れ替わります。
(グラフが出てこない場合はページを再度読み込み直してください)

通販売上ランキング2014 | Create Infographics

 
#日経MJ 2014年6月25日(水曜)号 1面より一部参照。詳細は誌面にて
#一部企業において経常利益無回答のためグラフから削除しております

ネット通販売上比率について

また、誌面にて以下のようにネット通販の売上比率について言及されていた。

13年度に55.3%の企業がネット販売を手がけたが、売上全体に締めるネット販売の割合は「1%未満」が5割超。
ネットと実店舗をバランス良く成長させる難しさを物語っている。

「バランス良く成長させる」ことも非常に大切ではあるが、「小売事業全体を成長させるための通販事業」を捉えるべきだと私は考えている。
通販を見てから実店舗で買って頂く、実店舗を見てから通販で買って頂く。
通販ではいつでもどこでも、じっくりと検討することができる。
実店舗では実物を見て触って確かめることができす。

それぞれの強みを活かして補完関係を築く必要がある。
店舗間での売上競争を否定するつもりはないが、ネット通販と実店舗は真正面から競争関係になってしまっては互いの良さを活かすことができず、在庫の取り合いになってしまうことが懸念される。

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense