/ posted by yamayoko

ファッション通販サイトの平均KPI(指標)

通販サイトの各指標(グーグルアナリティクス)数値が良いのか悪いのか、参考程度に平均的な数値をまとめた表を作成しました。

ブランド公式通販サイト、通販専門サイトを想定しています。
(zozo townのようなECモールは検討外)

横軸をブランド力(≒認知度)の強さとし、その力が強ければ各指標が高くなっているのがわかります。
(イメージ的にはスタートアップブランド → 中堅ブランド公式通販 → 有名ブランド公式通販 といった感じでしょうか)

▼KPI  ブランド力▶ [低] [中] [高]
/リピート購入率 10% 20% 30%
/リピート訪問者比率 35% 50% 70%
/直帰率 50% 35% 20%
/訪問時の平均滞在時間 2分 3分 4分
/訪問別ページビュー 3PV 6PV 9PV
/カート投入率 3% 5% 7%
/購入成約率 10~25% 10~25% 10~25%
/コンバージョン率 0.5% 0.8% 1.5%

 
*カート投入率=カート投入数 ÷ 商品詳細ページのPV数
*購入成約率=注文数 ÷ カート投入数
*広告による集客をどれほど実施しているかによって変動する。(ロイヤリティーの低いユーザーが多数訪問することになるので各指標が下がる)

 

UI(ユーザーインターフェース)改善により、スタートアップブランド通販でもコンバージョン率を1%にすることは可能だ。

*カート投入率の改善方法については過去venturenow寄稿記事にて紹介済
www.venturenow.jp/column/yokoyama/20130909020781.html

しかしそれがブランドの長期的成長に与えるインパクトは小さい。

良い商品、良いサービスを提供し、また買いたいと思わせるお店にすることが最も重要だ。
そしてそれを確認することができる数値は「リピート購入率」「リピート訪問者比率」だ。

カート投入率をあげれば一時的に売上をあげることはできるが、優先順位は下げてほしい。
売れるお店=良いお店だ。

 

愚直に良いお店になるよう、努力と工夫を繰り返すより他ないので「どうしたら顧客が喜んでくれるか」をひたすら考えよう。

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense