/ posted by yamayoko

非エンジニア必見のSQLコピペシート

dolphin sql

前回の「SQL文を覚えて最強のマーケターになろう」記事をうけてSQLを実際に使ってもらう際に、
様々な集計方法を行ううえでコピペして使えるSQL文のサンプルをまとめて紹介します。

SQL文を覚えて最強のマーケターになろう

yamayoko.com/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3ec/2823.html

テーブル名やカラム名は適当なものにしているので使用されているデータベースに合わせて改造して使用してください。

平均を計算する”AVG”

SELECT AVG(click) AS HEIKIN
FROM click_data
WHERE created_at between “2014-08-01″ and “2015-01-31″
;

合計を計算する”SUM”

SELECT SUM(pv) AS GOUKEI
FROM item_pv
WHERE brand=’thefashion’
AND stock=1
AND sale=1
;

◯◯順に並べる”ORDER BY ◯◯ DESC(ASC)”

SELECT product_name,popular_count
FROM item_data
WHERE created_at between “2014-08-01″ and “2015-01-31″
ORDER BY popular_count DESC
;

◯件だけ並べる”LIMIT ◯”

SELECT stock,url,created_at,update_time
FROM items
WHERE stock=1
AND updated_at > ’2015-08-25′
LIMIT 20
;

◯か△か×を含むものを抽出する”IN(◯,△,×)”

SELECT *
From items
where sku_id IN (AW11111,AW22222,AW33333)
;

データをグルーピングして集計する”GROUP BY ◯”

(グルーピング=特定の列の値が等しい行ごとに表をグループ化する)

SELECT SUM(stock) AS ALLzaiko,product_name
FROM items
WHERE created_at between “2014-08-01″ and “2015-01-31″
AND product_name NOT LIKE ‘%2015SS%’
AND category != 10
GROUP BY stock
;

重複を除外して抽出する”DISTINCT”

SELECT count(DISTINCT order_id) AS ALLorder
FROM orders
WHERE created_at between ’2015-08-01′ and ’2015-08-31′
AND device=’pc’
;

string型をINT型に変換して計算する”INTEGER”

(環境によっては使用不可なので注意)

SELECT sku_id,category_id,INTEGER(popular_count) as popular
FROM item
WHERE create_time > ’2015-01-01′
ORDER BY popular desc
LIMIT 100
;

正規表現マッチしたものだけ抜き出す”REGEXP_MATCH”

(環境によっては使用不可なので注意)
yamayoko.com/?p=[数字文字列] のURLだけ抽出

SELECT url
FROM yamayoko_pv
AND REGEXP_MATCH(original_url, r’http:\/\/yamayoko\.com\/\?p\=(\d+)’)
;

以上、とりあえずよく使いそうなものだけまとめました。お役に立てば幸いです。

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense