/ posted by yamayoko

フランスの量り売りヴィンテージショップ「KILO SHOP TOKYO(キロショップ東京)」に行ってきた!

kilo shop thum

5月23日、東横線 学芸大学駅-祐天寺駅間の高架下オープンした、フランスの量り売りヴィンテージショップ「KILO SHOP TOKYO(キロショップ東京)」に行ってきました。

Kilo shop 外観

kilo_pic

1Fにはラテアート大会チャンピオンが手がけるコーヒーショップ「STREAMER COFFEE COMPANY(ストリーマーコーヒー カンパニー)」、2FがKILO SHOPになっていました。

Kilo shop 入り口

ロゴがかわいい。

kilo entrance

Kilo shop 店内

ネーミングにもなっている通り量り売りという独特なスタイルです。

kilo 価格

全ての商品に色付きのタグがついています。秤に商品を乗せた後に対象商品についている色を押すと値段の目安がわかるようになっています。
このデッキシューズは2205円でした。

kilo shoes price

メンズもありますがレディースが中心で、少しクセのある個性的なファッションを好む女性にはなかなか良さげでした。

kilo_ladys

kilo_border

kilo_accesory.jpg

犬が店内に迷い込んでました。
もしかしてお店で飼っているのかな?
おや、スタッフルームに入ろうとしているけど、もしやスタッフ?

kilo_dog

感想 なんか楽しい。でもちょっと値段わかりづらいかも。。

置いてある商品にクセがあって良いです。(フランス〜っていう文脈はあまり感じられなかったけど、、)
「量り売り」という珍しい仕組みにワクワクするものの、どの商品も値段は秤に乗せてみないと値段がわからないのでわかりづらいと感じる方はいるのかも。

でもなんか楽しいので一回行ってみる価値ありです。

Kilo shop 住所

■住所 東京都目黒区中央町二丁目36番
■営業時間 10:00~20:00

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense