/ posted by yamayoko

FIT INNOVATION LAB JAPAN.001 [ナカムラユキさん]

ナカムラユキさん

FIT INNOVATION LAB JAPAN.001 ナカムラユキさんの講演のメモです。
注意:私の解釈を加えた上で記事にしています。

=============================================================
講演2 ナカムラユキさん 「Fashion×ECの現状と未来」〜Fashion ECよ安らかに眠れ〜
=============================================================

【1】ファッション×ITのin fashionを更新停止した理由

2011年 ファッションとウェブにセグメントしたメディア”in fashion”を立ち上げた
in-fashion.biz/

→2011年、当初ファッションECの価値が認められていなかった。そんな状況を打破すべくメディアを立ち上げた
→→ファッションECというマーケットが成長し、通販で洋服が売れるという認識がされた。ミッションを達成したので更新停止。

【2】ファッションECマーケットの変遷

[PHASE1]  2001~2009  ゆっくりとした売り場としての認知
[PHASE2]  2010~2012  急激な市場拡大
[PHASE3]  2013~2015    停滞期
[PHASE4]  2016年以降  大きな変化はここから?

【3】ファッションECとはどんな立ち位置?

ブランドビジネス構成
・販路(店舗/EC)
・顧客
・価値
・金
・プロダクト
・情報
・顧客

→ファッションECは上記のうちあくまで1要素。これだけに注力してしまうと危険。結局プロダクトの話になる

【4】ブランドビジネスとは?

コンセプトが不明確なブランドが多い。→ファッションEC1要素でどうこうできる問題ではない
*ブランドコンセプトをブランド毎に並べて比較。日本語が破綻しているほど曖昧なコンセプトもあった。

【5】ではどうすれば良いか?

2016年以降は、ブランドとしてどうすべきか、コンセプトをどう設定すれば良いか、
プロダクトをどうすべきかを考えて展開していくべき。
ある企業のコンセプト「ファッションをテーマにテクノロジーを活用し、ビジネスに繋げる。」真理ではないか。

ブランドビジネスの中でファッションECをどう活用するか再考する時期である。

RECOMMEND POSTS

[1] ファッションEC 売上ランキング(2012年) [400いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1068.html
[2] ファッション通販サイトの平均KPI(指標)[150いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/628.html
[3] アパレル企業facebookいいね数ランキング(2014) [50いいね] 
http://yamayoko.com/集客/1569.html
[4] 世界一インフルエンス力のあるファッションブログTOP99 !!! [50いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/2138.html
[5] 実店舗版アナリティクス!店舗分析サービスまとめ [80いいね] 
http://yamayoko.com/実店舗集客/3065.html
[6] 対象ページの前後を調べる方法[アナリティクスの使い方][連載6号] [25いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1041.html
[7] 競合ブランド通販売上の測り方 [35いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1357.html

Similar Posts

Share This Post

Any Questions?

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートのご質問やご相談、費用の説明をお求めの方は、 以下お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。
▶︎ http://yamayoko.com/contact

【お知らせ】通販横丁という、サロン(勉強会やセミナー)をやっています



こんな方におすすめ
・通販担当者
・通販システムベンダー担当者
・通販、Webサービスに興味のある方々
・会社の垣根を越えて、通販ビジネス関係者同士のネットワークを作りたい方
・通販ビジネスについて学べる場を求めている方
・個人で通販サイトを運営していて情報を求めている方

こんな内容です
・お悩み相談コーナー(あなたのサイトの改善や、広告媒体に関する相談ができるグループにご参加頂けます)
・オススメのECサポート・サービスの話
・売上が伸びる話/成功事例のご紹介
・飲み会

Eコマースの経験が豊富かつ、その知見をブログやメディアで発信しているECマーケッター4名で運営しています。 このサロンのモットーは「なるべくゆるく」。カッチリしていないムードで運営します。 詳細はこちら
▶︎ https://synapse.am/contents/monthly/ecyokocho

Adsense