/ posted by yamayoko

ゆうパケットは厚さ3センチまで不在でも受け取りOK

宅配便:ネット通販向けサービスで競争激化
元記事

sp.mainichi.jp/select/news/20140822k0000m020063000c.html

 インターネット通信販売拡大の波に乗る宅配便業界で、業界3位の日本郵便が低価格の新サービス「ゆうパケット」の扱いを始め、ヤマト運輸と佐川急便の2強への攻勢を強めている。顧客宅のポストに投函(とうかん)可能なサイズに限定し、顧客の不在時でも配送できるのが最大の利点。一方、先行2社は従来のフルラインサービスの拡充で対抗しており、価格と利便性をめぐる競争が激しくなっている。

 日本郵便が6月から始めた「ゆうパケット」(最大3辺計60センチ、重さ1キロ)は、家やマンションのポストの間口が平均3.5センチという点に着目し、厚さ最大3センチまでの小包が送れるのが特徴。受取人の印鑑が必要な「ゆうパック」(最大3辺計1.7メートル、重さ30キロ)とは異なり、そのままポストに配達するサービスだ。カタログなどの送付に使われる「ゆうメール」(最大3辺計1.7メートル、重さ3キロ)もあるが、ゆうパケットは荷物の追跡機能や日曜日や祝日の配達に対応した。「ゆうパック」「ゆうメール」の中間的なサービスで、書籍やDVD、小型雑貨を扱う通販業者がターゲットだ。再配達の必要がないため人件費が抑えられ、価格はゆうパックの半分程度の1個100円台後半にした。

 ネット通販最大手、アマゾンも採用するなど引き合いは急速に伸びており、初年度契約獲得目標の1000社は1カ月で突破。7月も500社の申し込みがあったという。2018年度には年3億個の配送が目標だ。今年秋からは、郵便局の空きスペースを活用して法人向けの在庫管理、梱包(こんぽう)、決済などを丸ごと提供するサービスも始め、先行2社に遅れた法人向け営業を強化する。

 業界最大手のヤマト運輸や2位の佐川急便も通販業者向けサービスの強化にはぬかりがない。

 ヤマト運輸は受取人が配達日時や場所を変更できるサービスを拡充。以前は受取人が同社の配送メールを受信後にしか変更できなかったが、昨年4月からはメール受信前でもスマートフォンなどで変更できるようにした。今年2月には商品を受け取れるコンビニエンスストアにサークルKサンクスも加わり、約3万6000店舗になった。

 「通販の浸透と同時に返品のための配送需要も増えていく」と話す佐川急便は、昨年12月から購入商品を返品しやすくするサービス「簡単便利な回収くん」を始めた。利用者が通販業者のサイトで返品手続きをすると、同社の運転手が回収に来る。通販業者の返品関連業務が効率化できるという。【横山三加子】

RECOMMEND POSTS

[1] ファッションEC 売上ランキング(2012年) [400いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1068.html
[2] ファッション通販サイトの平均KPI(指標)[150いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/628.html
[3] アパレル企業facebookいいね数ランキング(2014) [50いいね] 
http://yamayoko.com/集客/1569.html
[4] 世界一インフルエンス力のあるファッションブログTOP99 !!! [50いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/2138.html
[5] 実店舗版アナリティクス!店舗分析サービスまとめ [80いいね] 
http://yamayoko.com/実店舗集客/3065.html
[6] 対象ページの前後を調べる方法[アナリティクスの使い方][連載6号] [25いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1041.html
[7] 競合ブランド通販売上の測り方 [35いいね] 
http://yamayoko.com/ファッションec/1357.html

Similar Posts

Share This Post

Any Questions?

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートのご質問やご相談、費用の説明をお求めの方は、 以下お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。
▶︎ http://yamayoko.com/contact

【お知らせ】通販横丁という、サロン(勉強会やセミナー)をやっています



こんな方におすすめ
・通販担当者
・通販システムベンダー担当者
・通販、Webサービスに興味のある方々
・会社の垣根を越えて、通販ビジネス関係者同士のネットワークを作りたい方
・通販ビジネスについて学べる場を求めている方
・個人で通販サイトを運営していて情報を求めている方

こんな内容です
・お悩み相談コーナー(あなたのサイトの改善や、広告媒体に関する相談ができるグループにご参加頂けます)
・オススメのECサポート・サービスの話
・売上が伸びる話/成功事例のご紹介
・飲み会

Eコマースの経験が豊富かつ、その知見をブログやメディアで発信しているECマーケッター4名で運営しています。 このサロンのモットーは「なるべくゆるく」。カッチリしていないムードで運営します。 詳細はこちら
▶︎ https://synapse.am/contents/monthly/ecyokocho

Adsense