/ posted by nottei

今年は動画?活用事例集めました。

様々なメディアでは動画活用について取り上げられていますが、実際にファッション業界ではどうなっているのか。
コレクションの動画配信はかなり多くなってきましたね。
アパレルブランド各社、You tubeでの動画活用事例を中心にご紹介致します。

 

セレクトショップ

UNITED ARROWS『Nice UA』

再生回数:9.963回

BEAMS 『HOW TO MOVIE “スリーピークス”』


再生回数:1.477回

nano・universe 『NANO/SECOND | 2013 Autumn Winter Collection』


再生回数:11.775回

SPA系(国内)

ポイント 『HARE 2014 SPRING YOUTUBE』


再生回数:371回

studio CLIP 「ユーカリのリース」


再生回数:1.517回

Samantha Thavasa


再生回数:58.449回

VANQUISH


再生回数:38.453回

(国外)

American Apparel


再生回数:13.132回

ZARA


再生回数:103.542回

MR PORTER


再生回数:35.725回

Yoox

再生回数:4.349回

一つのチャンネルの動画数は国外が多いが国内も増加傾向

再生回数は多いサイトで5万回を超えるブランドもあります。
ブランドの背景がよく分かるものから芸能人を起用したキャッチーな動画等、ECサイトよりもブランドの世界観が伝わってきますね。
男性は、ブランドの背景やちょっとした知識が分かるもの、女性であれば、「かわいい!」とすぐ感じられるものが効果的だと個人的に思っております。
Googleに問い合わせれば、動画をクリックすれば直接ECサイトにも誘導できますので、売り上げに直接結びついたかの計測ができればより良いですね。
KPIをコンバージョンなのか再生回数にするのかといった明確な意図を持って取り組んでいくことをおすすめします。

寄稿者:nottei  Twitter:twitter.com/NOTTEI_

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense