/ posted by yamayoko

老舗デパートの接客対応 [顧客満足事例]

” 新宿にある老舗デパートでの出来事です。
洋服売り場で他のお客とすれ違った時に、私の指輪が彼女のストールに触れて、糸がピ―ッとからまり、ストールに引きツレを作ってしまいました。謝ったものの、もの凄い怒り様で私も困っていた所、すぐそばの売り場の店員さんが飛んで来てさっと別部屋へ。30分後に彼女のストールは見事に復元されて戻ってきました。御礼をいっても代金も受け取らず、「どうぞ、気持ち良くお買い物をされて下さい。」の言葉にさすが!と脱帽しました。”

お客様に気持ち良くお買い物していただく空間を作る、ことを接客方針に「おもてなし」を実践しています。

洋服屋で接客中の販売員も、買わなそうなお客様には急に冷たくなる子がいます。
効率の観点もあるので全員に時間をかけることは難しいですが、彼女の行動指針は「買ってもらうための接客」になっています。

「喜ばせるための接客」と比べてどちらがリピーターになってくれるでしょうか?

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense