/ posted by yamayoko

通販人材リソースを、派遣から得るメリットとは?

ecパートナーズ

現在の通販チームは通販に関することはあまり理解できていない。
Google analyticsは眺めているだけ。リスティングってなんだろう?

そんなチームの場合は、期間限定で(通販に詳しい)人材派遣社員やコンサルタントを雇ってしまうのが最短方法だと思います。

ラーメンを作ったことがない人にはラーメン屋の店長は難しいですが、隣に店長経験のある人がいればそのノウハウを聞くことができますよね。

メリット1:リソースの獲得

まずは単純にリソースが増えますよね。月に注文件数が5000件あるのに一人しかいない。
これでは運用をまわすので手一杯で売上改善まで手が回りません。

しかし元々通販を理解した人材がジョインさせることで改善策を考える時間を捻出することができますね。

メリット2:通販リテラシーの獲得

社内に通販ビジネス、ウェブ解析ツール、リスティングその他広告運用、UI改善等のリテラシーがある人間を置くことで、
我々もそのノウハウを得ることができます。

そして社内リテラシーを高め、正社員にそのノウハウを共有していくことで通販に強い会社へと中長期的な成長をさせることができます。

メリット3:事業の成長

通販ならではの方法論があるので、これを知らずにやみくもに戦略を打ってもなかなかうまく行きづらい。
しかしその方法論を理解、経験している人間と共にその成長戦略を描くことができれば、効率的な成長戦略を描くことができます。

ではそのようなスペシャリストはどこにいるのか?

通販のスペシャリストは各お店のマーケティングチームの方々がそれにあたることが多いですが、
彼らは正社員なのでお願いすることはできません。

その他で通販に詳しい方は、フリーランスで活動する人などに多く見られます。

または、ec専門の派遣会社があるようです。
私は依頼したことがないのでその実績/能力はわかりませんが、一つの選択肢としては面白いのではないでしょうか?

ec運営の即戦力を最短2日で派遣。”常駐型”EC代行サービス▼
www.ecpartners.co.jp/service

業務領域

時間単価

【店長・マネジメント関連の業務】
ーECチームマネジメント
ー売上管理、KPI管理
ー販促企画立案
2,400~3,500円
【集客・販促関連の業務】
ーリスティング広告運用・外注管理
ーディスプレイ広告運用・外注管理
ーアフィリエイト広告媒体審査、成果承認
ーアクセス解析・効果測定
2,400~3,500円
【WEB制作関連の業務】
ー特集ページ制作ディレクション(構成、ライティング)
ー特集ページ制作(デザイン&コーディング)
ー商品登録、商品ページ制作、バナー制作
ー商品撮影・画像加工
ーメルマガ・コンテンツライティング
ーHTMLメール作成、配信
2,000~2,800円
【受注・客対応関連の業務】
ー受注対応(入金確認、出荷指図)
ー顧客対応(問い合せ、クレーム)
2,000~2,400円

常駐の契約条件

  • ① 1日8時間勤務(ミニマム)
  • ② 週5日勤務
  • ③ 4週間出勤/月

 

請求費用のイメージ

※時間単価が2000円の常駐社員の場合

時間単価(2000円)×1日労働時間(8時間)×月間就業日(20日間)=320,000円(税抜き)

Similar Posts

Share This Post

Facebook Page

お問い合わせはこちら


コンサルティングや運用サポートに関するご質問/ご相談はこちら。

 運営者情報  yamayoko.com/about-me
 お問い合わせ yamayoko.com/contact

Adsense